FC2ブログ
ゆいなのわんわん生活
          我が家の「ゆいな」はシー・ズー犬。この犬種を飼うなんてまったく思ってなかったのに・・・ 飼ってみたら可愛い!! 実は大型犬好きな紫苑の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フクシアの花
今回は皆さんのリクエストに応え(そんなのあったか?)
フクシアの花のことを書きたいと思います。

フクシアは中南米が原産です。
花はイヤリングのように下向きに下がって咲くのが特徴で、英語では「Lady ear drops」とも呼ばているようです。
イギリスはフクシアが結構盛んに栽培されているらしく、いろいろな場所で見かけるそうです。
中南米が原産といっても日本の夏の蒸し暑さにはとても弱く花数が減って、下手をすると枯れてしまうこともありますが、
ハンギングしたりなど暑さ対策をすれば秋にはまた花を咲かせてくれます。
寒さにはわりと強いので、霜に当てたりせず最低気温が5度ぐらいならば外の軒下などで冬越しできます。

フクシアの花は一番外にある花びらに見えるものはがくで、その中にあるのが花びらです。
ちょっと見るとみんな花びら見たいなんですけどね(笑

フクシア「ラ・カンパネラ」
ラ・カンパネラ

フクシア「ホワイト&ワイン」
ホワイト&ワイン

フクシア「ホワイトローズ」
ホワイトローズ

ここにのせた種類は花びらがみんな一重ですが八重咲きの品種もあります。
(私があんまり八重咲きが好きではないので、今はないのです)
また新たなものが入ったら、紹介させてくださいね^^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この間‥
ホームセンターや花屋さんにこのフクシアを生で見たい!と思って探したんだけど、なかったです(笑
珍しいものなんですね。。
ホワイト&ワインがとっても素敵☆
紫苑さんこれは何処に行けば手に入りますか?
あとど素人には難しいですか?

これからも色んなお花の話聞かせてください!
2005/06/01 (水) 23:10:19 | URL | よきゅ@ #3fIBvpkA[ 編集]
よきゅ@さんへ
フクシア、なかったですか?
ダメだな~ちゃんと置いてもらわないと!(笑)
ホームセンターだと屋外には小さな苗が置いてあって、ちょっと大きい鉢だと屋内にあるんですが・・・
園芸を結構大きくやってるお店だとありますけどね。
今からが本格的に花の季節なので^^
通販とかで苗を買うのが手っ取り早いかもしれないですよ。
http://www.interq.or.jp/green/hananoya/fukusia/fu-index.htm
このサイトは写真も結構のってて、見るだけでも楽しいですよ。
ちなみに写真の上2つの花はここから通販で買ったものです。

初めて育てるときは「エンジェルスイヤリング」という種類のものがおすすめ。
花は小さいですが暑さにわりと強く、育てやすいです。
いろんな色があるのでわりと選べますよ。
私もド素人から始めたので大丈夫^^
育てられますよ~
分からないことがあったら、いつでも聞いてくださいね。(どこまで答えられるか疑問ですが 笑)
2005/06/02 (木) 11:11:26 | URL | 紫苑 #Vih51mZU[ 編集]
有難うございます!
紫苑さん今ね、教えて頂いたHP見たよ!
ゆっくり見たいからまた後で見てみるね~!
見応えありますねっ♪

そうなんですよ、置いてなかったのです。。
ホントここは東京でしょ!何でもあるんじゃないのっ???って感じだよ(笑

なるほど苗からですね、あとエンジェルスイヤリングという種類の物、しっかりチェックしておくよ~
こんなにすんばらしい花なのに素人でも大丈夫なんですね、商戦してみるつもりですよ~。

私は観葉植物さえ枯らしてしまうので心配ですが、是非教えてくださいね☆
2005/06/02 (木) 20:50:47 | URL | よきゅ@ #3fIBvpkA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
紫苑さんのブログゆいなのわんわん生活で紹介されていたフクシアの花に一目ぼれした私。。ミーハーな私は枯らす事を恐れず早速購入!何も知らない私はまだ花が咲いていない苗で届くと思っていたのですが届いたのはお花が咲いた状態のものでした。。本当にすぐに枯らしてしま
2005/06/11(土) 03:43:17 | fluffy blog
copyright © 2005 ゆいなのわんわん生活 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。