FC2ブログ
ゆいなのわんわん生活
          我が家の「ゆいな」はシー・ズー犬。この犬種を飼うなんてまったく思ってなかったのに・・・ 飼ってみたら可愛い!! 実は大型犬好きな紫苑の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放浪時代の写真
昨日の日曜日、本棚を整理していたらゆいなが保護されたばかりの時の写真が出てきました。
これは保護してくれたAさんが撮ったもので、ゆいなの里親を捜しているときにトリミングした後の写真といっしょにチラシに載せていたものです。
「記念にこれあげる!うちに来たときはこんなだったんだよ。」
そう言ってくれたものでした。

保護直後のゆいな
チラシの画像を更にデジカメで撮ったので汚くてごめんなさい。

ぼろ雑巾のようだった、とAさんはよく言いますが本当にそうだな~とこれを見て思いました。
今のゆいなの顔を想像することもできません。
この姿でひとり橋の上から川を眺めていたんだ・・・
そう思うと、胸が締め付けられてうるうるしてしまう私です。

ブログを始めて、いろいろな方たちから迷い犬や動物保護センターにいる犬たちのお話を聞くようになりました。
そのお話を聞くとこの写真を見ても「まだましな方なんだ。」と思います。
確かに毛は伸び放題ですが目が見えないほどではないし、怪我も病気もほとんどなく、あったのはしっぽの先に皮膚病が治りかけているためのかさぶたと、皮脂による大きなおできが背中にあったぐらいでしたから。
ゆいな自身きっと体力があったんだと思います。
さすがに体重は3.8キロしかなかったそうですが。

今、外は雨が降っています。そこにも昔のゆいなのように捨てられたワンコたちがいる。
飼い主の身勝手な理由で捨てられてしまった罪のない動物がたくさんいるのです。
センターに保護されたとしても飼い主や里親が見つからなければ処分という辛い現実が待っている。
利益だけを求めて子犬を生まされる繁殖犬、そしてその子犬。医療のためと称して苦しみの限りを与えられる実験動物。どれをとっても人間のエゴが生んだ悲劇です。
それを思うと私は「この状況を何とかしたい。」という気持ちが挫け「人間なんかいるからこんな事が起こるんだ。」というどうしようもない思いに駆られることがあるのです。
でも、それをなくそうと日々活動している方もたくさんいるということをブログを始めて現実的なものとして知ることができました。
そういう方たちを見ているうちに、私も刹那的な考えを押さえ本当に小さな事しかできないけれど努力と協力をしようと思うようになったんです。

まず初めに実践できることは・・・と具体的に考えて思いついたのは
「飼い主のルールとマナーを守ることを徹底する。そして子供たちにもそのことをしっかりと伝える。」
でした。
これからを担う子供たちに伝えることはとても大切なことだと思ったからです。
と、いうことは子供の手本となる親がまず徹底してルールとマナーを守らなくてはいけないということですよね。
まず自分が襟を正していなければ!

「小さな事から、こつこつと」

この精神でがんばっていきたいと思います。



この記事を書いた後、ぷちさんのブログで「犬のお願い」というCDが出るという情報を発見しました。
これは「犬の十戒」をモチーフに作られた曲なんだそうです。
犬の十戒は犬を飼えば当たり前のことが書いてあるのですが、当たり前すぎて忘れがちなことを思い出させてくれます。
いわば、愛犬家のバイブル・・・かな

これはネット環境のある方ならすぐに見ることができますが、それがない方や子供などはなかなか見ることができないようです。
でもCDで曲が出れば大人から子供までたくさんの人が聞くことができますよね。
多くの人に聞いてもらって、何かを感じて欲しいと思います。
私は視聴しましたが、ポップ系でなかなかいい感じでした。

CDの情報はココをみてくださいね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
わんこグロブからきました^^
うちもシーズーを飼っています。
もしよかったらリンクしたいのですがいいですか?
2005/07/04 (月) 12:24:51 | URL | れいか #-[ 編集]
>れいかさんへ
初めまして!ご訪問ありがとうございます^^
シーズー飼ってらっしゃるんですね、同じ同じ♪
リンク、もちろんいいですよ!
嬉しいです^^
私も遊びに行かせて頂きますね。
2005/07/04 (月) 12:40:18 | URL | 紫苑 #Vih51mZU[ 編集]
この写真を見て、
文章を読む前から悲しくなりましたぁ。
ホント紫苑さんに育てられてよかったと思う反面、
前の飼い主への怒りも湧いてきます。
でもいつまでも中途半端な愛情で育てられるよりは
さっさと紫苑さんに出会えてよかったですね。

そして万が一、お子さんがゆいなちゃんの面倒を見なくなったり、
なにか合った時のためにこの写真を取っておく事はいい事かもしれません。
だって関係ない私まで、
「もっとアンティ君を大事にしてあげなくては・・・」って思ってしまいましたもん。
いつも当たり前のようにいるものに対して、
雑になってしまいますからぁ・・・。
犬の十戒じゃないけど、
そう思わされましたぁ。
2005/07/04 (月) 14:13:26 | URL | アン #-[ 編集]
ゆいなちゃん
写真を見た時もしかして?って感じで
見ましたが・・・。
いつも綺麗にしているワンちゃんを見ていると
ちょっとビックリしますよね?
自分に出来る事・・私もまずはイヴをきちんと育てていく事ですよね。。自分の所できちんと出来ないのに誰かにメッセージなんてオコガマシイですしね。
子供さんも紫苑さんがちゃんとゆいなちゃんを育てているのを見て必ずきちんとした考えを持ってくれると信じています。。
2005/07/04 (月) 18:37:02 | URL | ぷち #k9MHGdfk[ 編集]
リンク
リンク完了しました^^
これからよろしくですm(_ _"m)ペコリ
2005/07/04 (月) 20:06:18 | URL | れいか #-[ 編集]
複雑な気持ちに…
今のゆいなちゃんからは、想像もつかない姿ですね!
こう云う写真を見ると胸が痛くなるわ(;_:)
前はどういう状況でどんな人が飼っていたんだろう?!
本当にせつないです…

ひとりの出来る事って大した事は出来ませんが
>「小さな事から、こつこつと」
>この精神でがんばっていきたいと思います。
本当ですね!!この思いが結束されると大きな
力になるんですよね、世の中にはたくさんの
不幸なペット達がいるって事を忘れてはいけませんね!
2005/07/05 (火) 08:55:07 | URL | Michiyo #vMf3HF/2[ 編集]
>アンさんへ
たまにふとしたことで前の飼い主はどんなふうにして飼っていたんだろうと思うことがあります。
空のペットボトルを怖がったりするのを見ると何かあったんだろうなと思う。

飼い始めた頃は物珍しさもあっていろいろ気を遣いますが、月日がたつとだんだんと当たり前になってしまい来た頃の気持ちを忘れてしまいますよね。
でもアンさんの言われるとおり、この写真を見るとゆいながつらい時期を過ごしてきたことを思い出し「忘れちゃいけない。」と感じます。
私ですらそうなのですから、子供はもっとですよね。
何かあったときのために取っておく。
いいアイデアだと思います!
家族みんなでこの写真を見て、いろんな話をしたいと思います。

アンさんにいつも「紫苑さんに育てられてよかった。」といってもらえてとても励みになっているんですよ。ありがとう


>ぷちさんへ
久しぶりにこの写真を見て私もちょっとビックリでした。
「こんなふうだったんだ。」って。
何回か見ているはずなのに忘れてしまっている。ダメだなぁ~

>自分の所できちんと出来ないのに誰かにメッセージなんてオコガマシイですしね。
私もそう思います。
人に言ったとしても自分ができていなければ「あなただってできてないじゃない。」と思われますものね。
散歩などでマナーの悪い人を見かけたときに私は「何でそういう事するの?」と思うのですがその後で「自分は同じ事してないかな?」と考えるようにしています。
自分自身ではなかなか見えないところを見つけることができると思うんです。
「人の振り見て我が振り直せ」
これも大切ですよね^^

>必ずきちんとした考えを持ってくれると信じています。。
ありがとう!期待を裏切らないようにがんばらなくちゃ(笑)


>れいかさんへ
は~い^^ありがとう!
こちらからもリンクさせて頂きました。
こちらこそよろしくお願いします!


>Michiyoさんへ
この写真を見て、思わずうるうるしてしまいましたよ。
どんな日々を過ごしてきたんだろうって。
改めて考えてしまいました。

>ひとりの出来る事って大した事は出来ません
そうですよね。でもブログを始めて同じ思いの仲間がたくさんいる事を知って、その小さな力が集まって大きな力になる、と信じられるようになりました。
不幸なペットが少しでも減るように、がんばりましょうね!
2005/07/05 (火) 10:13:21 | URL | 紫苑 #Vih51mZU[ 編集]
(´;ω;`)ウッ…
写真見ただけで涙が・・・
紫苑さんのような方の所にきて
ゆいなちゃん本当によかってです(´Д⊂グスン 前の飼い主さんが信じられません!
でも本当紫苑さんに出会えてよかった・・・ 
2005/07/05 (火) 15:20:06 | URL | せり #-[ 編集]
>せりさんへ
前の飼い主はなにを思っていたのか・・・
私も信じられませんよ。
ゆいなにとっては大切な飼い主だったんですものね。

皆さんに「ゆいなちゃんは紫苑さんのところに来られてよかったね。」と言っていただくたびにとても励みになっています。
どうもありがとう^^
2005/07/05 (火) 16:01:56 | URL | 紫苑 #Vih51mZU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゆいなのわんわん生活 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。