ゆいなのわんわん生活
          我が家の「ゆいな」はシー・ズー犬。この犬種を飼うなんてまったく思ってなかったのに・・・ 飼ってみたら可愛い!! 実は大型犬好きな紫苑の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペットを飼っている人、いない人
先日記事の中のコメントにペットを飼っていらっしゃらない方からのものがありました。
その中で「動物大好きな方達には、はた迷惑なコメントでした・・」という言葉があり、とても印象に残ったのとそんな風に感じてしまうことがちょっと残念でした。

私のうちはもの心ついた頃から何かしらのペットが飼われていました。
気が付いたときにはもうカナリアがいたし、そのカナリアが死んでからちょっとのブランクはありましたがインコが入れ替わり立ち替わりいて、その後犬、猫とずっと生活の中に生き物がいました。
そう考えると、私はずっとペットユーザーだったといってもいいと思います。
4月から我が家にゆいなが来て、そのことからこのブログを立ち上げました。
振り返って自分の記事をよく読んでみると、ペットを飼っていない人や動物が苦手な人のことをあまり考えていないような気がします。ペットユーザー本意な記事、といったらいいのかな。
口先では「飼った以上、責任を持たなくては。」と言っているのですがなんとなく気持ちが希薄な気がするのです。
ペットユーザーではないひとが読んだら「口先だけなんじゃないの。」と思われても仕方ないですね。

このブログのようにペットのことを書いていると、なかなかペットを飼っていない方、苦手な方に訪問して頂くのは難しいなぁとよく感じます。
私もジャンルが合わないとなかなかそういうところには足を伸ばさないので仕方のないことなんですけれど、ちょっと寂しいなと思います。
万が一訪問して頂けたとしてもコメントを残して頂ける事はさらに少ないですよね。

でも本当はそういうペットを飼っていない人や苦手な人のコメントはとても大切だと思います。


ペットを飼っている私たちではなかなか気が付かないようなことにも、ペットを飼っていない人、苦手な人にとってはとてもイヤなことがあると思います。
そう思っても飼い主に直接言うことはなかなかできることではありませんよね。
でもこういうネットの世界では匿名性がとても高いし、相手の顔を直接見て話すわけではないのでちょっと勇気を出してもらえれば言えると思うのです。

「ペットを飼っている私たちはこういう風に思っています」ということを飼っていない人、苦手な人に知ってもらう。
「飼っていない(苦手な)私たちはこういう事を感じています」ということを、私たち飼っているものが知る。
そのことは、とても大切だと思います。
お互いのことを知ることができれば、譲り合いもできるし相手のことを思いやってみることができると思うのです。
そして、ペットを飼っている人たちが自分のブログなりHPに、飼っていない人が来てくれているということを実感として感じれば、じぶんの行動、言動に今まで以上に気を付けるようになるはずです。
どこかで見られてるような気がして、マナーも向上すると思います。
マナーが向上すれば、まわりの見る目も少しずつかわるでしょう。
それが動物愛護の、ほんの小さな一部でも力になれたなら、とても嬉しいことですよね!

動物を飼っている人、飼っていない人、動物が苦手な人、みんながお互いの気持ちや意見に耳を傾けて、全ての人が気持ちよく過ごせる世の中になれたら嬉しいですね。
そのために私は小さな事ですが、このブログでたくさんの意見によく耳を傾けていきたいと感じました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
タイトル未入力
私はアンティ君と暮らす前もワンコは好きでしたが、
でも色々思う事もあり、とにかく躾にはこだわりました。

先日、彼の実家のシーズーと彼のお母さんと行列のできるラーメン屋に出かけた時、
比較的行列の近くの駐車場に車を止め、車で2匹をお留守番させました。
アンティ君はほっとけば泣きませんが、お留守番の様子を見に行ったりすると、泣いたりするんです。
なのに彼のお母さんが見に行っちゃって…。
泣いちゃいましたぁ。彼のお母さんは仕方ないと言いましたが、
私がアンティ君と暮らす前なら不愉快になっていたでしょう。
いや、今でも不愉快でしたぁ。
もし彼と二人きりなら怒って止めてましたが、
嫌味になるのでできませんでした。
私は申し訳なさでいっぱいでした。

きっと不愉快になってる人いたと思います。
でもそういう事ですら嫌な思いをする人がいるという事を感じない方が多いと思います。
すみません、私の愚痴と反省文になってしまいました。
2005/10/11 (火) 04:12:06 | URL | アン #-[ 編集]
ずっしりきました。
とても心にずっしりきました。

うちのしーちゃん、外でしか排泄しないのですが、この辺は住宅街で、お家の前に電信柱が立っていたりします。
なるべく、迷惑にならないような電信柱を選び、排泄させお水で流すぐらいの事はしていますが、おそらく不快に思っておられる方はいらっしゃると思います。

本当、飼い主の責任って大切ですよね。飼い主のマナーが悪ければ、動物苦手な方を、もっともっと動物嫌いにさせてしまう事だってあるでしょう。

「マナー」。
動物との暮らしに限られた事ではないですよね。
とても大切な事、そして何となく現在の個人主義において深く考えなければいけない事だと思いました。

2005/10/11 (火) 11:40:53 | URL | みっこ #-[ 編集]
ワンコの家族の方達へ^^;
紫苑さんのブログへいらっしゃる方達は、本当に、動物たちの良きパートナーですねー。 皆さん、ワンコと楽しく気持ちよく共に暮らしていこうとする姿勢がよくわかります。 ペットと暮らしていらっしゃる方達が、皆さんそうだと本当に楽しい街になると思います。 私も、このブログを拝見させて頂いてよかったです。 決して、ペットや、その飼い主の方達に文句を言おうとか思っておりませんので、その点だけご理解下さいね。 アンさんの駐車場でのお話しや、みっこさんの排泄の問題。 よくあるお話しですよね。 私は、お散歩が大好きなのですが、歩いていると、姿も見えないのに、突然吠えられたりして、大変びっくりする事があります。 我が家は、私以外は動物大好き家族なので、そういう場面の事をお話しすると、それはさー、番犬だし、後は、あまり散歩とか連れていってもらってないか、人間と同じボケちゃっているのかもなー・・という答えが返ってきます。 そういえば、近所でも、夜になると、長い時間、ずっと吠えているワンコがおりますね。 かわいそうだな・・と思います。が、かなりうるさいかも・・ 排泄も、ワンコが、お散歩するのは、そのためだと聞かされておりますし、全然気にしていないのですが、何しろ、我が家の駐車場横に電柱があり、そこで、毎日必ず、大小の排泄をさせて、そのまま立ち去る飼い主がいるんです・・ おーい・・それはないでしょー です。 ワンコは、いろいろ人間界の掟に縛られて、ご家族の方達も、それはもう気を遣っていらっしゃいますよね。 きっと、子供を育てる以上に大変な事だと思います。 盲導犬や介助犬の話を聞くと、ワンコも、訓練士も、相当な信頼関係があるのだろうなーと、いつも感心しております。 こういう考えを持つ、動物苦手な私ですが、どうか、仲間にして、へー、こんな事を考えている人間もいるんだ・・と思って頂ければありがたいです。 その考え、ちょっと待った!とか、実は、そうじゃないんだなーという事がありましたら、紫苑さん初め、みなさんで、私に教えて下さいね。 何しろ、ここで聞かされているワンコ達全員の飼い主の気分でおりますので^^
2005/10/11 (火) 12:40:25 | URL | erg112 #-[ 編集]
レスです
>アンさんへ
愚痴も反省もぜんぜんOKですよ~^^

そっか~。そういう状況だとなかなか言えないよね。
たぶん私が同じ立場でも言えなかったと思います。
で、私だったらということでですがワンコが吠えるので「周りに申し訳ないなぁ」と思うのと「何ではっきり(お母さんに)言えなかったんだろう」という自己嫌悪になると思います。
同じ事を繰り返さなければいいんだけど、やっぱりちょっと凹むかな(笑

人間もワンコも十人十色、いろんな性格があるのでワンコを飼っているもの同士でもやっぱり相手のことを考えないといけないなと思います。
お母さんもちょこっとでいいので気を回してもらえたら、この事件(?)は避けられたかも知れませんよね。
アンさんのお話を聞いてコミュニケーションをうまく取るのって、大切だけど難しいんだ~と感じました。
何とかうまくコミュニケーションがとれる方法がないものかなぁ(笑)


>みっこさんへ
しーちゃんは男の子だからマーキングがあるものね。
私たちはそれを「仕方ない」と思えるのですが、そうは思っていない方だってたくさんいますよね。
うちは女の子なのでしょっちゅうするわけではないけれど、アスファルトでされてしまうとやっぱり水で流します。
う〇ちはもちろん取りますしね。
これは基本的なことで、飼い主としては絶対にやらなくてはいけないことだと思います。
でも散歩してるとアスファルトの上にころころ・・・とあったりして、とっても悲しいです。
どんなことにもマナーは必要。「私ぐらいしなくても・・・」という気持ちは捨てて、みんなでやらなくてはいけないことですよね!


>erg112さんへ
いや~、褒めて頂いちゃって光栄の極みです^^
私はともかくとして、ここへ来てくださる皆さんは本当にいい方ばかりです。
マナーについてもしっかりとした考えを持っていらっしゃるし、飼い主としての諸々の責任についてもきちんと考えています。
やっぱりそれは自分の飼っているワンコやにゃんこ、その他の動物がカワイイから。
自分がカワイイと思っているものが人から嫌われるのはとてもイヤなものですよね。
そうならないためには飼い主が、飼っているペットについて全ての責任を持つことが第一歩だと思っています。
犬嫌いな人がこれ以上嫌いにならないように、できたら好きになってもらえるように、みんなそう思っているはずです。

でも、飼っている人にはわからない小さな迷惑もきっとあるはずですよね。
それがわからない状態だと私たちがどんなに努力しても直すこともできないし、例えばオス犬のマーキングのように本能的なことで仕方のないことだというようなことであったとしても、それを言うこともできません。
それではお互いに理解することはできませんよね。
だからいろいろな立場の方からいろいろな意見を聞いて、お互いが理解できるように話し合うことが大切なんだと思います。
erg12さんが言いたいのは「文句」ではなく「意見」ですよね。
それは十分承知していますよ。
遠慮せずじゃんじゃん「意見」を言ってください。
待ってますよ。
もちろん私たちの「事情」があれば、それも「意見」として言いますので^^

「吠える」についてはerg112さんのご家族が言われるとおり番犬、ぼけ、欲求不満(散歩に連れて行ってもらっていないなど)の場合もありますし、人間が怖い、子供が怖いなどいろいろな原因が考えられます。
夜吠えるというのはぼけて昼夜逆転している場合も少なくないんじゃないかな・・・
排泄の件はみんなになりかわり・・・ごめんなさい!
そういう方ばかりではないのですが、同じくワンコを飼っているものとして恥ずかしいです・・・すみません
私たちもよりいっそう気を付けます!



2005/10/11 (火) 15:49:08 | URL | 紫苑 #Vih51mZU[ 編集]
マナーの問題ねぇ
ペットを飼っていても、いなくても、人としてのマナーが問題ですよね!
動物が好きとか嫌いとかは、お互いに理解出来ないところに好き嫌いの
核があるように思えます、Michiyoは爬虫類は大嫌いです!
爬虫類大好きって云う気持ちは理解出来ません!・・・が、その方の人としての部分は別問題です!
外での排泄などは、飼い主としてどの辺りにマナーの重点を置いているかによるのでは?!
うんぴーを置き去りにする人は、他の事でもやりっ放しにしてるのかなぁ~?なんてね、思っちゃいます。
ペットを飼っている人も、いない人も、相手の(生き物も)立場にたってチョット思いやる気持ちが大事ですよね!
動物が嫌いだからといって虐待などは、もってのほかですよ~!
同じように命のあるもの同士仲良く快適に過ごしたいですねv
2005/10/11 (火) 17:49:18 | URL | Michiyo #vMf3HF/2[ 編集]
うひゃー・・動物ご家族の皆様、ごめんなさいデス
紫苑さんのおっしゃるとおり、ネットの世界では、多少言いにくいことでも、すんなり言葉にする事ができるので、なんとも便利ですよね。

逆に、言葉でしか表現出来ないので、私もコメントには充分気をつけていたつもりなのですが・・ そうそう、文句ではなく、意見・・と言うより、こんな見方もあるんだよ・・という事を知っていただけたらなーと思っています。   

しかし、私の言葉で、もしかして、気を悪くされた方がいたら、本当にごめんなさいね。

私も、動物が嫌いなわけではなく、幼い頃に自分の不注意でワンコに噛まれた記憶から、苦手になってしまった・・という事なんです。 紫苑さんに教えて戴いた通りに、次回は、勇気をもってワンコとコミニュケーションをとりたいと思います。 こうご期待。

ガーデニングも大好きで、庭いじりの最中にミミズやら、何やら、いろいろ出くわしますが、キャーといって、飛び退きますが、嫌いではありません。 ミミズ達が、この土を良くしてくれているんだなー・・と思うと、邪険にも出来なくて・・

ずっと前のお話しですが、こんな私でもハムスターを飼っていたことがあります。 ハムちゃんは、子供をたくさん産んでくれるのですが、そのため、産後の日立ちがよくなくて、動物病院をよく利用しました。
その時、治療にあたって下さった獣医師さんによっては、随分と違うものだなーと思ったことがありました。

ハムスターくらいで・・とはっきり言葉になさった獣医師さんには、すごいショックを受けた事を覚えています。 また、まだ、学生さんだったにも関わらず、一生懸命治療して下さった獣医師さんの事は、今でも忘れられません。 

家庭の事情で、この先、動物は家族にはなれないかもしれませんが、動物大好きさん達のお話しを伺って、決して嫌いにはならないと思いますので、皆さん、よろしくお願いしますね。


2005/10/11 (火) 21:57:42 | URL | erg112 #-[ 編集]
erg112さんへ
>erg112さんへ
ハムスターを飼ってた経験があるんですね・・。
私は以前ブームになった時に子供にどうしてもとせがまれましたが
飼う事は出来ませんでした(;^_^A アセアセ
訳ありで今のワンちゃんを飼う事にしましたが私ですらワンの居る生活が出来ているので大丈夫ですよ!
ワンの可愛さ、居てくれるだけで幸せな気持ちになれます。
少しでもワンと触れ合う事が出来るといいですね。。
その為にも私達飼い主がきちんとしていかなくてはって改めて思いました。。

>紫苑さんへ
私は知っての通り動物は全般的に苦手です。。
嫌いって言うよりも怖いんですよね。。
だからワンを飼っていると知ってる人には動物好きとか犬が好きって
思われるけどやっぱり未だになれないワンちゃんにも近づけない
位で・・・そう言う意味ではどちらの気持ちもある程度は分かるかなって思ってはいます。。
犬猫と人間と同じに考えると色々な意見もあるかと思いますが
私は人間の子供にもきちんと躾が必要な様に言葉の通じない動物には
飼い主が最低限度であれきちんとした躾が絶対に必要だって思いますね。そうする事によって動物の苦手な人も少しづつ怖くないんだって事も分かってくるように思います。。
ここでerg112さんへのコメントまで書かせて頂いてすいません。
私とよく似たタイプの人だなって思ったのでつい・・。
2005/10/11 (火) 23:59:21 | URL | ぷち #k9MHGdfk[ 編集]
タイトル未入力
        ~わんこと飼い主様の情報いっぱい!を提供するサイト~
                     http://www.wankosama.com/




こんちには、毎日の"ブログテーマ"をご紹介できるコーナーを作成しました。
毎日のアクセスアップ・集客アップにご活用ください♪



■『愛犬画像BBS』作成しました▼o・ェ・o▼ワン!
毎週おトクな新着ブログ情報・イベントオフ会募集情報・お友達募集情報などたくさんの情報が満載されています。

書き込み掲載はこちら⇒http://wankosama.com/viewe/view30.cgi
2005/10/12 (水) 00:40:31 | URL | わんこ様 #rRUVqs/Y[ 編集]
紫苑さん節でいいんでないの?
私もペット飼ってませんよ。
けど紫苑さんのブログは、ペットを通じて命の大切さを知る
というような大そうなもんではないかも知れないけど、
温かいよね。
だからペットを飼ってない人も訪れるんじゃないかな。(^0_0^)
・・・でぇー、カッコいかったなあ~ ^m^
2005/10/12 (水) 13:45:26 | URL | 夢眠papa #-[ 編集]
レスです
>Michiyoさんへ
その通りだと思います。
好き嫌いは確かに個人個人の深いところにあるのでなかなか変えられるものではない。
ちなみに私はゴキブリ大大大大っ嫌い!それはもう変えようがないです。
マナーについては好き嫌いは問題ではなく、やっぱりその人の人となりだと私も思います。
自分の家の前に糞をされて置きっぱなしだったらイヤですよね。
その立場に自分を置いてみることができるかどうか、という部分だと思う。
それは人間性という部分ですよね。
他人がどうにかできるものではないのですが・・・
でも周りの意識が向上し、ほとんどの人が糞の片づけをしている世の中になったら、片づけずにはいられない風潮ができますよね。

動物と人間が仲良く暮らせる。
そんな世の中が来るといいなぁ


>erg112さんへ
大丈夫大丈夫^^
みんなわかってるから、そんなに気にしないで!
確かにネットでは文章だけでのやりとりになるので、ちょっとした言い回しの違いですごく不快な思いをさせたりしてしまうことがあります。
私もよくよく気を付けてはいるつもりですが、もしかしたらイヤな思いをしている人もいるかも知れません。
これからも十分気を付けて書いていきますので、ご意見などありましたら言ってくださいね^^

でも獣医さんで「ハムスターぐらいで」なんて言う人がいるの?
信じられない!
ハムスターだろうが犬だろうが人間と同じ命!ましてや家族の一員にそんなことを言われたら私だったら怒っちゃうなぁ。
>まだ、学生さんだったにも関わらず、一生懸命治療して下さった獣医師さんの事は、今でも忘れられません。 
こういう方が本来の姿ですよね。飼い主はとても安心して預けられます。
将来はきっとよい獣医さんになれますよね、きっと。あ、もうなってるかな(笑)

動物、ここではワンコですが飼っていなくても楽しいこと、辛いことを共有して頂いてとても嬉しく思っています。
こちらこそこれからもよろしくお願いしますね!


>ぷちさんへ
私はぷちさんのご意見をいつも「ためになるなぁ」と読ませてもらっているんですよ。
なかなか動物苦手でワンコ飼っているという方はいらっしゃらないし、飼っていたとしても世話は家族にまかせているから、という方が多いのではないでしょうか。
でもぷちさんはイヴちゃんのお世話をきちんとしているし、だからこそぷちさんのご意見は貴重だなって思っています。
動物好きな人、苦手な人両方の気持ちがわかるんですから、すごいですよ!
>犬猫と人間と同じに考えると色々な意見もあるかと思いますが
私は人間の子供にもきちんと躾が必要な様に言葉の通じない動物には
飼い主が最低限度であれきちんとした躾が絶対に必要だって思いますね。そうする事によって動物の苦手な人も少しづつ怖くないんだって事も分かってくるように思います。。
私もそう思います!ガウガウしてしまうワンコでは大きかろうと小さかろうと苦手な人は近づけませんよね。
ワンコの性格もありますが最低限のしつけがしてあれば怖くないんだって思ってもらえるかも知れないです^^
やっぱりしつけも大切ですね!

どうぞどうぞ!横レスOKですよ!
確かにぷちさんとちょっと似ているかも知れませんね。
じゃんじゃんここを利用してください~^^


>夢眠papaさんへ
カッコイイ!納得しちゃいました^^
あんまりリキんでやっても、疲れてしまうかも知れないですね。
考えを持ちながら自然体で頑張ろうかな!

温かいですか~^^
なんかすごく嬉しいです!
夢眠papaさん、ありがとう!
でも・・・ブログ行ってなくて本当にごめんなさい!!
2005/10/13 (木) 11:19:56 | URL | 紫苑 #Vih51mZU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/10/08(月) 19:24:44 |
copyright © 2005 ゆいなのわんわん生活 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。